*夜になると、痒くなるのを防ぐには*

こんばんは!

岡崎市美容室ルーチェ

第1印象120%up目もとアドバイザー

大須賀です!

前回夜になるとでる痒みに

ついて書きました。

その夜になるとでる

痒みとは、昼中でている

交感神経から副交換神経に

変わる時にでるみたいで、

疲れなどで

自律神経が乱れていると

昼間に交感神経が、過剰に

働いてしまい夜リラックス

モードに入ると出てくる副交換神経

へ入る時に過剰に交感神経に

傾いている分変化の度合いが

大きくなるので痒みの原因に

なる物質がたくさん出てしまう

みたいです。そのせいで

強い痒みが襲うですね。

なので、昼間にでる

交感神経に傾き過ぎない

ようにすれば

夜の痒みは抑えれるんです。

交感神経とは、普段活動

しているときは主に働いて

いますが緊張している時

ストレスを、感じる時

強く傾きます。

なので、それをずっと

続けないように工夫

しましょう!

リラックスする時間を意識して

作るのが大切です。

緊張感が続くときは

呼吸も浅くなります。

意識して深く呼吸をする

ことで

副交換神経が働き交感神経が、

抑えられます。

あとは「笑う」

事でリラックスできるので

面白いこと楽しいことが

あった時は思いっきり

笑いましょう!

面白いことをそして

みつけていきましょう!笑

なんでも、いいので

自分流のリラックスできること

をみつけて実践しながら

日中過ごすことで

交感神経と副交換神経の

バランスがうまく整い

過剰な痒みが夜になると

襲うことも減ると思います!

少しずつ意識してみてくださいね!

 

【一生まつ毛エクステをつけれる目元作りを提案する第1印象120%up目もとアドバイザー大須賀】

ルーチェ本店 http://hair-luce.hp4u.jp/

[岡崎市 ヘッドスパ]→検索

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です