*赤ちゃんをアトピーにさせないために*

こんばんは!

岡崎市美容室ルーチェ

第1印象120パーセントup

目もとアドバイザー大須賀です😄

いきりですか、「胎脂」って

知っていますか?

赤ちゃんがお腹の中に

いるときに羊水から

身体を守るために

まとっている、皮脂ような

ものなんですが、

ちょっと前までは産んだらすぐ、

沐浴をして、その「胎脂」

をきれいに洗い流して

いました。

今はその「胎脂」

をしばらく赤ちゃんに残して

おく「ドライテクニック」

というやり方に変化しつつ

あるみたいです。

「ドライテクニック」のやり方は

生まれてから赤ちゃんを洗うのは

5日後にするやり方で、

すぐ沐浴をしないで、

軽くふくだけでそのままに

しておくみたいです。

そもそも、胎脂というのは、

赤ちゃんの肌を守る天然の

保護クリームなので、

生まれてすぐまだ外気に

慣れていない赤ちゃんの肌を

守る重要な役目をしてくれます。

逆に洗わないことで

洗っていたころより、

新生児の肌トラブルが

劇的に減った報告も

あるそうです。

新生児の赤ちゃんは

肌がとても弱いので

とても納得しました。

生まれたての肌の弱い

赤ちゃんに、

私でも荒れちゃう

普通に売られてる

ボディーソープで…

今思うと、考えられない

ですね。😭

赤ちゃんの沐浴は5日後から、

そして、赤ちゃんの沐浴を

する時は洗浄成分の高いものは

やめ、できるだけ

天然の固形石鹸で

洗って欲しい❗️

それだけで、弱いの肌の

バリア機能は守られ

肌荒れで悩む

小さい子は減ると

思います👍

これから赤ちゃんを産む方、

今沐浴をしている方、

ぜひ参考までに…👍

アトピーの子がいなくなる

世の中になりますように✨✨

 

【一生まつ毛エクステをつけれる目元作りを提案する第1印象120パーセントup目もとアドバイザー大須賀】

ルーチェ本店 http://hair-luce.hp4u.jp/

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です